忍者ブログ
鉄道車両がらみの資料を詰め込みます
Posted by スチールの箱 - 2012.11.04,Sun
利用上の注意事項を読んだ上でご覧ください。

・2002年度
新製:3001F[8R],3002F~3005F[6R]
北総へ貸出:3808F[8R]→7808F
※これにより3162F+3166F(7094F+7054F)が返却、廃車
芝山鉄道へ貸出:3618F[8R]
廃車:3205~3208,3211~3220,3560F,3329-3330
※3329-3330は事故廃車(大久保~実籾での踏切事故)

・2003年度
新製:3006F~3009F[6R]
北総へ貸出:3224F[8R]→7258F
※これにより3190F+3182F(7088F+7084F)が返却、廃車
廃車:3201~3204,3209,3210,3271~3274,3294F[4R]
※3294FはVVVF試験車
※以下のように組み替え
3224-3223-3222-3221-3270-3269
3272-3271-3236-3235-3234-3233
3256-3255-3254-3253-3274-3273
 ↓
3224-3223-3222-3221-3236-3235-3234-3233
3256-3255-3254-3253-3270-3269
(残り4両は廃車)

・2004年度
新製:3010F~3013F[6R]
廃車:3248F[6R],3268F[6R],3564F,3568F

・2005年度
新製:3014F~3017F[6R]
北総へ貸出:3316F+3308F→7268F
※これにより3224F(7258F)が返却、廃車
廃車:3229~3232,3241~3244,3253~3260,3572F
※以下のように組み替え
3232-3231-3230-3229-3266-3265
3276-3275-3260-3259-3258-3257
3256-3255-3254-3253-3270-3269
3280-3279-3244-3243-3242-3241
→3276-3275-3266-3265,3280-3279-3270-3269

・2006年度
新製:3018F~3021F[6R]
廃車:3276F[4R],3280F[4R],3298F[4R],3225~3228,3237~3240
※3298Fは、廃車前に旧赤電塗装に変更されて運用に入った
※以下のように組み替え
3240-3239-3238-3237-3262-3261
3264-3263-3228-3227-3226-3225
→3264-3263-3262-3261

・2007年度
新製:3022F~3025F[6R]
廃車:3264F[4R],3580F,3584F
廃車:3317-3318,3321-3322,3325-3326,3331-3332,3335-3336,3339-3340
※3200形形式消滅
※以下のように組み替え
3320-3319-3318-3317-3342-3341
3324-3323-3322-3321-3346-3345
3328-3327-3326-3325-3350-3349
3344-3343-3336-3335-3334-3333
3348-3347-3340-3339-3338-3337
3356-3355-3332-3331-3354-3353
 ↓
3320-3319-3342-3341
3324-3323-3346-3345
3328-3327-3350-3349
3344-3343-3334-3333
3348-3347-3338-3337
3356-3355-3354-3353

利用上の注意事項を読んだ上でご覧ください。

PR
Posted by スチールの箱 - 2010.08.25,Wed
利用上の注意事項を読んだ上でご覧ください。

・2009年度
新製:AE1F~AE4F,3051F~3053F
※AE6F,AE8F,3054Fは搬入済みだが入籍は2010年度
※2008年度は動きなし

・2010年度
新製:AE5F~AE8F,3054F~3056F
廃車:AE108F,AE118F,AE148F

・2011年度
廃車:AE128F

・2012年度
新製:3026F[8R],3027F[8R]
廃車:3312F,3320F,3324F,3356F,AE158F

・2013年度
新製:3028F[8R]
貸出:3540F※芝山鉄道、2013/04/01付け
返却:3618F※芝山鉄道、2013/04/01付け
廃車:3328F,3348F

・2014年度
新製:3029F[8R],3030F[8R]
貸出:3748F→北総7818F
返却:3308F,3316F←北総7268F※2015/03/23付け
廃車:3304F,3308F,3316F,3344F

・2015年度
新製:3031F[6R],3032F[6R]
※LCDワイド化などマイナーチェンジ
廃車:AE138F,AE168F,3576F,3592F,3596F
※AE100形は2015/12/05ダイヤ改正で定期運用消滅、2016/02/28引退

・2016年度
新製:3033F[8R],3034F[6R],3035F[8R]
貸出:3738F→北総(千葉ニュータウン鉄道)9808F
廃車:3588F,3618F,C#3601,C#3608

・2017年度
新製:3036F[8R],3037F[8R],3038F[8R]
貸出:3778F→北総7828F

・2018年度
新製:3000形8連2本・6連2本

・2019年度
新製:(AE9F)

・3000形の出場
3026F:2013/01/27~28甲種輸送、02/04総合横浜出場
3027F:2013/03/04総合横浜出場
3028F:2014/02/16~17甲種輸送、02/24総合横浜出場
3030F:2015/01/27~28甲種輸送、02/03総合横浜出場
3029F:2015/03/16総合横浜出場
3031F:2016/02/02~03甲種輸送、02/09総合横浜出場
3032F:2016/02/29総合横浜出場
3033F:2017/02/01総合横浜出場
3034F:2017/02/02~03甲種輸送、02/09総合横浜出場
3035F:2017/02/19~20甲種輸送、02/27総合横浜出場
3036F:2018/01/18~19甲種輸送、01/25総合横浜出場
3037F:2018/02/06~07甲種輸送、02/16総合横浜出場
3038F:2018/02/20~21甲種輸送、02/27総合横浜出場

9201F:2013/02/07~08甲種輸送、02/18総合横浜出場、03/01営業開始

・京成本線車両状況
8連※1本余剰
3001F,3026F~3030F,3033F,3035F~3037F,3051F~3056F(16本)
3708F~3728F,3758F,3768F,3788F,3798F,3818F,3848F~3868F(11本)
3638F~3658F,3678F,3788F(5本)
3408F~3448F(5本)
6連
3002F~3025F,3031F,3032F,3034F,3828F,3838F(29本)
4連
3608F,3504F~3536F,3544F~3556F(14本)
※3500形は8連1本、6連2本組成

・置き換え関係
3026F(2013/02/15営業開始)→3320F,3356F
3027F(2013/03/dd営業開始)→3324F,3312F
3028F(2014/03/03営業開始)→3328F,3348F(共に2014/03/04付廃車)
3030F(2015/02/09営業開始)→3304F,3344F(2015/02/28さよなら運転)
3029F(2015/03/23営業開始)→3748F(2015/03/24貸出回送)
3031F(2016/02/15営業開始)→3592F,3596F
3032F(2016/03/07営業開始)→3576F
3033F(2017/02/07営業開始)→3618F(02/03最終営業)
3034F(2017/02/16営業開始)→3608F(02/17に4連化)→3588F(02/26さよなら運転)
3035F(2017/03/06営業開始)→3738F(2017/03/19貸出回送)
3036F(2017/02/02営業開始)→3778F(2018/02/24貸出回送)
3037F(2017/02/22営業開始)
3038F(2017/03/05営業開始)

7818F(3748F、2015/03/25営業開始)→7268F(2015/03/22さよなら運転、03/23返却)
9808F(3738F、2017/03/21営業開始)→9018F(2017/03/20さよなら運転)
7828F(3778F、2017/02/26営業開始)

・置き換え対象
3304-3303-3302-3301※2014年度廃車
3312-3311-3310-3309※2012年度廃車[ファイアーオレンジ]
3320-3319-3342-3341※2012年度廃車
3324-3323-3346-3345※2012年度廃車[赤電]
3328-3327-3350-3349※2013年度廃車
3344-3343-3334-3333※2014年度廃車
3348-3347-3338-3337※2013年度廃車
3356-3355-3354-3353※2012年度廃車[青電]
3408-3407-3406-3405-3404-3403-3402-3401[機器1971年度製]←2017/09検査出場
3418-3417-3416-3415-3414-3413-3412-3411[機器1971年度製]←2016/08/31検査出場
3428-3427-3426-3425-3424-3423-3422-3421[機器1971年度製]←2016/04/26検査出場
3438-3437-3436-3435-3434-3433-3432-3431[機器1977年度製]←2017/05/17検査出場
3448-3447-3446-3445-3444-3443-3442-3441[機器1978年度製]←2017/10検査出場
3576-3575-3574-3573※2015年度廃車
3588-3587-3586-3585※2016年度廃車
3592-3591-3590-3589※2015年度廃車
3596-3595-3594-3593※2015年度廃車
3618-3617-3616-3607-3606-3613-3612-3611※2016年度廃車
3638-3627-3626-3637-3636-3633-3632-3631[1987年度製]←2015/09検査出場
3648-3623-3622-3647-3646-3643-3642-3641[1987年度製]←2016/08/10検査出場
3658-3657-3656-3603-3602-3653-3652-3651[1987年度製]←2017/03検査出場
3668-3621+3601-3608+3628-3661[1982-1987年度製、VVVF]※C#3601,C#3608は2016年度廃車
3678-3677-3676-3667-3666-3673-3672-3671[1989年度製]←2016/10?検査出場
3688-3687-3686-3663-3662-3683-3682-3681[1989年度製]←2017/05/05検査出場

利用上の注意事項を読んだ上でご覧ください。

ブログ内検索
バーコード
P R
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]